SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瀋陽②「故宮」

瀋陽にも、故宮があるらしい。

清朝時代に満州族が建てたもので、北京の故宮の12分の1の広さだそうだ。

故宮周辺をうろうろして、結局、瀋陽路×正陽路のホテルに決めた。

1泊120元。

晩飯はガイドブックに載っていた名物「李連貴薫肉大餅」を喰う。

チャーシュー、胡瓜、葱などをナンを油で揚げたような生地に包んで、甜面醤に付けて喰う。

北京烤鴨とよく似ている。

10元ぐらいだったかな。 かなり安い。

うまかったが、生地が油っこく、ちょっと飽きる味ではあった。

小吃のアガリ物っといった感じだ。


次の日、早速故宮へ。

故宮1

中はまだ開いていなく、周辺の土産物屋で時間をつぶす。

買うのに迷ったのが、満州語のテキスト(CD付き)。

ずいぶんそのテキストの前でうろうろしたが、結局買わなかった。

故宮6

故宮5

誰々は誰々の何々で、その人が何々していた処です、というガイドの話がちらほら聞こえてくるが、まったくついていけない。


故宮2

故宮3

面白い揺り籠だ。


故宮4

左は満州語だろう。

アラビア語によく似ている。


故宮7

適当に写真を撮って、30分ぐらいで出た。









スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/27(火) 13:22:24|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Y1211】哈爾浜 | ホーム | 【Y1210】哈爾浜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/907-d80ada52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。