SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長春②「長春電視塔」

4日目の朝、前日よりも10度くらい気温が低い。

上着を持ってきておいてよかった。

長春駅から路面電車に乗る。

ガタン ゴトン ガタン ゴトン

「寛平大橋」という駅で乗り換え、終点の「紅旗街」で下車。

そこから、歩いて電視塔へ。

曇り空なので、写りはイマイチ。

長春テレビ塔

それから、吉林大学を横目に、省博物館へ。

まだ開館前だったため、近くをうろうろする。

バーがある。

「夜色」と書いて、【YES】と読む。


博物館は、とんでもなくしょぼかった。

明代から民国までの陶器がちょこっと置いてあるぐらいで、あとは記憶にも残っていない。

展示は1階のみ。

6階まで展示室があるらしいんだが。

3分といなかった。


続いて、繁華街だという重慶路へ。

中国の道の名前はよく他の都市の名前を借りている。

長春の繁華街は重慶路で、上海の繁華街は南京路。

京都に「大阪通り」があったり、福岡に「金沢通り」があるような感じだろう。


人民大街という大通りは、幅広の自転車走行路もきちんと用意してあるのだが、

そこに何故か自動車の渋滞が起こっていた。

本来の通路が渋滞していたので、自転車通路をバイパス代わりに利用しているのだろう。

しかし、今度はそのバイパスの方が渋滞していて、本来の通路の方は渋滞が解消していた。

滑稽な情景である。

そして驚いたことに、その中にパトカーが混じって渋滞していた!

自転車はどうしているかというと、あるおばさんは走行しづらい歩道を、手押しで歩いていた。


この日、朝は何を食べたか覚えていない。

或いは食べていないかもしれない。

昼は、「李先生美国加州牛肉麺大王」で鶏ラーメンを喰う。

上海辺りでは見られないが、洛陽や西安やハルビンにもあったチェーン店だ。

味は悪くない。

窓側の席に座っている中年の4人。

一人は女性。

皆で回して何かを頭上に掲げ、透かすようにして見ている。

レントゲンだった。

誰のだろう。

みな楽しそうに話している。

haiku-032.jpg


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/10/08(木) 20:10:15|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Y1180】哈爾浜 | ホーム | 【Y1179】天主堂/哈爾浜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/870-b7a4a435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。