SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哈爾浜⑧「果戈里大街」

兆麟公園へ。

兆麟

この人は、抗日運動の英雄だそうだ。

兆麟2


それから、タクシーで博物館へ。

目的地を100メートルほど通り越したため、

「対不起!」と言ってタクシー代を1元おまけしてくれた。

こんなことはめったにない。

あの紅帽子が博物館だよ、と教えてくれた。

haiku-022.jpg

博物館は、残念ながら、休館だった。


果戈里(ゴーゴリ)大街という通りがある。

2003年までは、毛沢東が視察に来たのを記念に「奮闘路」という名だったそうだ。

改称してよかったと思う。

隣の大通り「紅軍街」はそのままのようだが。

ちなみにゴーリキーは「高爾基」と表記する。

中国でよく目にするのはこちらの方だ。

児童書の棚にもよくこの名を目にする。

さて、ゴーゴリ通り。

ゴーゴリ

繁華街は小さく、坂を下っていくと、ありきたりのロシア雑貨が並ぶ店がぽつぽつあり、

水辺にバーが密集している。

天主堂。

天主堂

二日目の晩飯は、餃子を食べた、とおもう。

この辺のメモ書きが雑で、確かでない。

でも、ハルビンで餃子を食べたのは確かだから、二日目の夜で正しいだろう。

「中央餃子王」という店だ。

ロバ肉の蒸し餃子、醤肉口条、豚耳と玉葱の和え物を頼んだ。

運ばれてきた餃子を口にして、軽い感動を覚える。

生地がほんのり黄色く、ふわっとしている。

口当たりが最高。

食べながら、でも肉が随分少ないなと思っていたら、間違えてこちらに運ばれてきたものだった。

それは、卵とキュウリの水餃子だった。

全然気づかなかった。

3元多めに払って、両方の餃子をいただいた。

蒸し餃子もうまかったが、おすすめは水餃子。

蕎麦湯のようなものが付いてきた。

水餃子をボイルするときに使ったものだろう。


午後7時ごろ、暗いような明るいような青空が、濁りがなく、きれいだった。

大通りには、カップルが目立つ。

女性の多くは花束を抱えている。

花束を持って足早に歩く男もいる。

思い出した。

その日は旧暦の七夕だった。



スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/09/29(火) 14:40:05|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【Y1165】斯大林公園/哈爾浜 | ホーム | 【Y1164】船/哈爾浜>>

コメント

たなばた

ロバ餃子は食べたことがないなあ。おいしそう。
青島に住んでいたときに通った餃子屋でも、
「餃子湯」(ぎょうざのゆで汁)がお茶がわりに
でてました。
「お茶ください」と言ったら「これしかねえよ!」って
言われた覚えが…。

ちょっとお酢を垂らして飲むとうまいんだよね。なつかしい。

七夕は、日中韓でけっこうストーリーが異なるみたいですね。韓国ではカラスが天の川に橋をかけてくれるんだとか。
  1. 2009/09/30(水) 12:32:08 |
  2. URL |
  3. ほっしぃ #yC5paUJM
  4. [ 編集 ]

へええ

情人節は一年に一回で充分だと思うんだけどね。
  1. 2009/10/01(木) 10:29:10 |
  2. URL |
  3. youtai #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/855-0f0dcac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。