SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哈爾浜④「HARBIN」

ガイドブック一押しの『老上号沙鍋餃子館』で晩飯。

ナントカ土豆絲(5元)
自制肉腸(10元)
小白菜丸子鍋(6元)
老上号泡酒(3元)
哈啤1900(12元)
計36元

小白菜丸子鍋はうまかった。

泡酒はなんかよくわからないけど、安いから頼んでみたが、

アルコール度の高い白酒。

ビールが6種もある。

そしてすべてハルビンビール。

haiku-015.jpg

してみたいものだ。

青島ビールはどこの飯店にも置いてなかった。

中央大街沿いの広場に、いくつかでっかいテントがあり、そこではジョッキでハルビンビールが飲める。

1杯3元。

これがまたぎんぎんに冷えていてうまい。

テントを囲むように、屋台が並ぶ。


ハルビンビール

この『HARBIN』という響き、表記はかっこいい。

ハアと息を吐き、続いてr音で宙ぶらりんになって、最後に唇で破裂音。

ピンインだと、『HAERBIN』のはずだから、こちらは英語表記だろう。

こっちの方がいい。

ハルビン銀行でもこの表記だった。


『焼烤冷麺』という屋台を東北のいたる処で見かけた。

「冷麺を焼く」という表現が矛盾していると思うのだが、食べてみたくなる。

麺を細く切る前の面状の生地に、いろいろ香辛料や香草を包んで、それを一口サイズに切り分ける。

中国人は、限られた食材の中で編み出された『小吃』が数多くあり、

貧民の友である。

日本では、安くてそれなりに食べられるものが少ない。

儲けも少ないだろうから流行らないのだろうが、今の日本だったら、意外とウケるかも。

簡単な葱焼きに醤油とマヨネーズをかけただけのもの。

一枚80円。とか。


ホテルに帰り、明後日の長春行きの切符を頼むと、自分で電話しろと番号を渡される。

電話先で名前を聞かれ、

「横山」と答えると、

「『横』さんですね」

「いいえ、『横山』です」

「?」

応対の人が変わる。

「名前は?」

「横山です」

「『横』さんですね」

おまえらはユバーバか。


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/09/14(月) 11:03:02|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Y1138】現已登陸/哈爾浜 | ホーム | 哈爾浜③「馬迭爾」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/830-d57429e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。