SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

跳槽【tiao4 cao2】

前の会社の同僚と久々に会った。

彼は今、上海の日本人向けフリーペーパーの制作をしている。

最近彼の会社では、【ティアオ ツァオ】が多くて困るという。

初めて聞いた詞だったので訊き返すと、

《跳槽【tiao4 cao2】》とは、転職を意味するらしい。

『槽』とは、馬の飼い葉桶のこと。

現在の仕事場を捨て、新しい仕事場へ移ることを、

餌を求めて他の馬の桶へ『跳』んでいく馬に譬えている。

「自分勝手」、「無責任」といった意味も含まれているのだろうか、
ZQBA0050410C002_b.jpg
この字面からはそのような印象を受ける。

元は廓詞だったそうだ。

実際、こちらの人は簡単に転職する。

元同僚の彼は入社してまだ半年ほどなのに、

もう中国人スタッフで最も古い顔となったそうだ。

この半年で4、5人ほど去っていったらしい。

待遇が悪いなどの理由からもあるが、キャリアアップのため、

ということが多いという。

彼はこの『跳槽族』に対して批判的であった。


そう言えば、日本語にも『鞍替え』という詞がある。

(こちらも何故か『馬』に関する詞である)

しかし、『鞍替え』という詞をそのまま受け取ると、

「今使っている鞍がボロくなったので、そろそろ新しいのに替えよっと!」

っていうことですよね。

自分は動かない。

一方、『跳槽』は行動的である。

日本人と中国人の性格の違いを見事に表している?

あと、『跳槽馬』に対して、『温水蛙』という詞を発見した。

『温水蛙』というのは、つまり「ぬるま湯のカエル」だ。
qingwa.jpg
水温がカエルに気付かない程度に少しずつ上昇していき、

跳び出すタイミングを逃して、茹で上がってしまう、というアレです。

蛙は好きだけど、『温水蛙』にはなりたくないな。


スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/05/15(金) 23:28:02|
  2. 生詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Y957】上海 | ホーム | 【Y956】揺揺車/上海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/626-1bb735a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。