SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《寛帯》

今までも、《黒車》《叉車》のように、

自分の持つ日本語が中国語に侵食されていく事態が起きた。

今回もそんな詞に出会った。

《寛帯》【kuan dai】、とは『ブロードバンド』のことです。

broad→広(寛)い、band→帯

頭の中で、『寛帯』→『broad band』→『ブロードバンド』、と詞を蔦(つた)って捕らえ直した。

『ブロードバンド』の意味は今でも正確には理解していないが、

『寛帯』という詞のほうが外国語なのにすうっと体に入ってきたんです。

音訳のカタカナ語には、きっと他にも、漢字を用いれば、

実は簡単に捕らえることができる外来語がうじゃうじゃあると思う。

もっと自分の日本語をどんどん侵食していってほしい、と思っている。

日本語は言うまでもなく、中国から文字(漢字)を借りてきた。

呉音、漢音、などと言われるように、幾時代かごとに違うバージョンを取り入れてきた。

近代には日本人が作った多くの詞が中国に渡った。

こうやって両国は詞を輸入しあって来た。

自分は今、呉バージョン、漢バージョンなどを取り入れてきた日本語に、

新たに中華人民共和国バージョンを掻い摘んで安装(インストール)してみているような気分です。

そのうちバグっちゃうかも。

それとも、既にその兆しが出てますか?
スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/05/14(水) 22:21:33|
  2. 生詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Y634】山塘/蘇州 | ホーム | 【Y633】山塘/蘇州>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/226-08d69c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。