SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西安?「biangbiang面」

西安駅に戻った頃には、日が暮れはじめていた。

また南の方へぶらぶらと歩き出す。

「麦徳肯」というファーストフード店がある。

中国へお住まいの方はお気づきでしょうが、マクドナルドは「麦当労」、

ケンタッキーフライドチキンは「肯徳基」ですよね。

聞いた話によると、「麦肯基」なる店もあるそうだ。

面白そうなラーメン店を発見する。

539

読めない。

画数56?

すごいボリュームだ。

ラーメンの味が全く想像だにできない。

後で調べたことだが、中国で最も画数の多い漢字だそうだ。

しかもこの字は、このラーメンの名前でしか使用されていないようだ。

発音は、【biang】というらしい。

味をみてみないわけにはいかない。

「三合一」というのを注文した。

調理人は新聞紙で折った兜を被っていた。

本気なのか冗談なのか傍から見ていてはわからなかった。

運ばれてきた麺には、トマト、煎り卵、炸醤肉がのっかってて、

スープはピリ辛でにんにく入り、とろみがあった。

味はなかなか。

でも名前負けしている気もする。

スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/04/16(水) 08:17:04|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西安?「鐘楼、そして星巴克」 | ホーム | 西安?「水陸庵」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://you1tai4.blog82.fc2.com/tb.php/128-f4a5e284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。