SNAPSHOT in China

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瀋陽⑧「劉老根大舞台(二)」

二人轉3

前日にチケットを購入したら、当日券のみだと言われたので、次の日の昼に買いに行った。

開演は7時。

劉老根大舞台0

入場しようとすると、チケットにペンで大きく「D」と書かれ、座布団を渡される。

そして、案内されたのは通路の階段。

そこに所狭く観客が座布団を敷いて座っている。

チケット代は240元。

周囲から「金出してこんな所に座らされるのかよ!」などの苦情がちらほら聞こえる。

D」は『墊』【dian4】、座布団のことだろう。

開演前には通路の階段の隙間がないほどになる。

期待は高まる一方だった。


内容は予想と違っていた。

てっきり曲芸ものだと思っていたが、『お笑い』の舞台だった。

『劇』というよりは『ショー』といった体裁のもの。

曲芸や歌も挟んであったが、男一人、女一人が出てきて、コントやら漫談やらをするのがメインであった。

正月番組の顔である趙本山という人がいるが、この人はここの大将みたいなお方らしい。

全部で男女ペアが5つあった。

第1ステージ 
 曲芸をして観客を必死に盛り上げようとする張り切り男 VS 乱入して舞台に上がる売り子娘

第2ステージ 
 ナイナイの岡村みたいにちょこまか動く背の低い男 VS 美しく女装したでかい男

第3ステージ 
 ものまねハゲ男 VS きもい動きをするオバハン

第4ステージ 
 精神病院から出てきたような男 VS 若いべっぴんさん

第5ステージ 
 えせ坊主 VS がたいのしっかりしたアラサー女


4、5ステージとなると、馴染みの人もいるらしく、出てくるときに歓声が上がった。

わかりやすい笑いも多く、自分もいっしょに大笑いした。

わからないところもけっこうあったけど、笑いの渦が起これば、つられて笑った。


劇場を出ると、またお見送りもにぎやかだった。

二人轉13

夜はこんな感じ。

二人轉2

二人轉1



話は変わりますが、先週、張藝謀の新作『三槍拍案驚奇』を見に行った。

三槍拍案驚奇

これもわかりやすい笑いで、おおいに笑った。

舞台は中国の西の方と思われる荒野にポツリとある麺館。

独特な空気が映画全般に漂っていて、色使いも楽しい。

さっき名前を出した趙本山も出演してるし、小瀋陽という売れっ子も出ていて、彼は名前の通り東北のコメディアン。

自分と同い年らしい。

中学生のような風貌で、品川庄司の髪の短い方に似てる。

話の軸になる孫紅雷演じる甲冑を身にまとった男だけが、ずっと無表情なのが対照的で面白かった。

三槍拍案驚奇2


エンディングの踊りもいい。


また別の話だが、先日DVDショップで藤山寛美のBOXセットが売られていて、びっくりして買ってしまった。

藤山寛美

初めて見たけど、大変面白い。

役のバリエーションの広さにびっくりする。

「よ!フジヤマ!」なんて合いの手が観客から出たりする。

「親バカ子バカ」の舞台は、自分が生まれる8年も前のものだった。

笑いも全然古いと思えない。


というふうに、なぜか最近お笑い三昧の日々なのです。


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/12/28(月) 11:51:48|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1338】劉老根大舞台/瀋陽

Y1338.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/21(月) 09:14:50|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1337】劉老根大舞台/瀋陽

Y1337.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/18(金) 21:20:10|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1336】瀋陽

Y1336.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/17(木) 18:13:29|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1335】瀋陽

Y1335.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/16(水) 09:04:23|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1334】瀋陽

Y1334.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/15(火) 09:07:10|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1333】瀋陽

Y1333.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/14(月) 09:24:55|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1332】瀋陽

Y1332.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/13(日) 10:44:41|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1331】彩電塔/瀋陽

Y1331.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/12(土) 21:26:37|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1330】八一公園/瀋陽

Y1330.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/11(金) 10:50:12|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀋陽⑧「劉老根大舞台(一)」

二人轉4
二人轉5
二人轉6

ここ「劉老根大舞台」は、「二人轉」が行われる劇場である。

中街から歩いてすぐの処にある。

ずいぶん派手で、しかも新しい。

全日上演、チケットは当日券のみであった。



上演時間の30分前には劇場に着いたと思うが、にぎやかにやっていた。

二人轉14

二人轉8

竹馬みたいなのを足の下に付けて、ハイテンポの独特な音楽に合わせ、ブリキ人形の如くちょこまかちょこまか動く。

ちなみに、一番左のでかいのは男だ。

二人轉10
二人轉9

やっぱり赤い方が見栄えが良いので、そちらばかり眺めていた。

恥ずかしながら、ちょっと高揚してしまった。

うむっ、かわいい。

キュッと食い込んで来るようなカズーのような笛の音も楽しい。




テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/12/10(木) 22:37:41|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1328】八一公園/瀋陽

Y1328.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/10(木) 20:42:51|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1327】八一公園/瀋陽

Y1327.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/09(水) 09:54:15|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1321】八一公園/瀋陽

Y1321.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/07(月) 11:30:38|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1319】八一公園/瀋陽

Y1319.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/06(日) 09:45:44|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1311】八一公園/瀋陽

Y1311.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/04(金) 09:53:17|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Y1310】八一公園/瀋陽

Y1310.jpg

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/12/03(木) 12:30:37|
  2. 照片
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀋陽⑦「中街」

博物館へ入ろうとしたが、どういうわけか長蛇の列であったので、やめた。

入館するのに一時間はかかりそうな感じだった。

長春のとは大違いである。


地図上に地下鉄を発見した。

駅を探してみたが、見つからない。

もう一度よく地図を見直すと、計画中ということであった。

11線もある。 日本でいえば瀋陽は仙台にあたるのかな。

東北の玄関である中都市の11線の地下鉄を今建設中なのだ。

中国はまだまだ経済発展の進行中だということが、誰にでもわかる。

地下鉄地図


繁華街は、中街というところだ。

中街2

中街3

故宮のすぐ北にある。

東北三都の中では、この中街だけでスタバを見かけた。

吉野家

吉野家もある。


中街

「中国十大著名商業街」とある。

他の9つを自分で挙げてみた。

・北京の王府井
・上海の南京路
・蘇州の観前街
・シンセンの東門
・香港のなんとか街
・広州のなんとか街
・成都のなんとか街
・杭州のなんとか街
・南京のなんとか街

西安やハルビンもわりと大きいなあ。

では答え合わせ。

1北京の王府井
2上海の南京路
3南京の新街口
4蘇州の観前街
5瀋陽の中街
6大連の天津街
7ウルムチ(新疆)の中山路
8蕪湖(安徽)の中山路
9長沙の黄行街
10天津の和平路

へええ。 9つのうち4つだけ正解。

歴史などが重要視されるのかな。

しかし、やはり5位以下が納得いかないので、もう一度よく探してみる。

と、これは2005年に発表されたもので、ネット上には他に、もうちょっと市場を反映した様な「中国十大著名商業街」ランク表があった。

1香港の銅鑼湾
2上海の南京路
3成都の春熙路
4北京の王府井
5台北の西門町
6広州の北京路
7重慶の解放碑
8武漢の江漢路
9南京の湖南路
10ハルビンの中央大街

成都の春熙路はそんなに繁栄しているのか。

ぜひ一度行ってみたい。

この前行ったハルビンの中央大街が入っているのがちょっとうれしい。

確かに中街もそこそこ大きいけど、中央大街に比べ特色があまり感じられなかった。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/12/02(水) 23:21:14|
  2. 遊記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Query

Categories

Archives

Profile

Eagle

Eagle
上海市在住
日本語教師

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。